資料請求

校長メッセージ

高校時代にしかできないことに、
全力で取り組める環境が整っています。

本校は2001年、神戸学院大学附属高等学校に校名が変わり、男女共学となりました。創立以来の校訓「報恩感謝・自治勤労」と、生活訓「照顧脚下」の教えは、現在も変わることなく受け継がれています。この方針を基本に、社会に役立つ人材の育成に取り組み、2012年、本校は創立100周年を迎えました。

そして今、次なる100年に向けて、本校は神戸学院大学のある神戸・ポートアイランドへと移転し、「高大連携」をさらに強めることで、社会の変化に機敏に対応した新たな教育の仕組みを展開しています。時代の変化に即した教育プログラムを擁する、緑と光であふれる本校の充実した教育環境の中で、存分に勉学に励んでください。

思うに、これまで数多くの生徒を送り出してきました。「高校3年間で本当にいろいろな体験ができた」「勉強する面白さを知った」と笑顔で語る卒業生の姿を見るたび、本校独自の自由で明るい校風の中、「5つの学びのポイント」を軸として、伸び伸びとした教育に取り組んできたことに誇りを感じます。この方針はこれからも変わることはありません。

本校で、勉強や部活はもちろん、高校時代にしかできないさまざまなことに全力で取り組み、自分自身の未来を大いに拓きましょう。そして、共に、理想の将来像を完成させていきましょう。皆さんの前には限りない可能性が広がっています。

学 校 長

ページの先頭へ

  • 中学のイベント申し込み
  • 高校のイベント申し込み
  • 資料請求

資料請求

CLOSE