資料請求

お知らせ

  • 2021.09.01

本校における新型コロナウイルス感染予防について(2021.9.1発信)

 新型コロナウイルス感染症拡大に対して、皆様方には大変ご心配をおかけしています。

 全国及び県内においても、新規感染者数も多い日が続き、若年層の感染者数の割合がかなり増えています。また、国から緊急事態宣言が発令され、予断の許さない状況でありますが、文部科学省及び県教育委員会からの通知に則り、下記のような感染予防対策を徹底しながら教育活動を行ってまいります。ご理解の上、ご協力をお願いします。

 

1. 基本的な感染症対策の徹底について

 1) 登下校時、校内でも必ずマスクを着用する。また、電車バスの車内、特にポートライナー車内では、マスクを着用し、会話もひかえること。

 (熱中症にも注意し、運動を行う時、息苦しい時などはマスクの着用を控える。ただし、その時は人との距離をとり、会話をしない)

 2) 出入り口等でこまめなアルコール消毒を行う。

 3) 手洗い、うがいの徹底をする。

 4) 朝に必ず検温を行う。ロイロノートでの検温報告を行う。

 5) クラスター発生のリスクを下げるための3原則に留意する。

  ①密集を避ける ②換気を行う ③飛沫感染となる会話等を慎む

 6) 教室、移動教室等において、適切な温度管理に注意し、換気を行う。(窓、ドアを開ける)

 7) 特に感染リスクの高い、食堂についてはパーテーションを設置する。

 8) 休日を含め、不要不急の外出は控える。

 

日常の健康管理や発熱等の風邪の症状がみられる場合について

 1) 免疫力を高めるため,十分な睡眠,適度な運動やバランスのとれた食事を心がける。

 2) 発熱がある生徒は自宅待機し、登校しない。(必ず学校へ連絡する)

  同居されているご家族に発熱等の風邪の症状がある場合も登校しない。

 3) 発熱等、風邪の症状が続く場合は、必ず医療機関で受診すること。

  医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合は必ず学校にも連絡すること。

 

その他について(お願い)

 1) ワクチン接種については、積極的な参加をお願いします。

  (接種当日の欠席は公認欠席、副反応による発熱等での欠席は出席停止とする。) 

 2) 生徒の家庭内感染が増えていることから、生徒の体調管理・健康管理にご家庭でもご協力をお願いします。

 

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • 中学のイベント申し込み
  • 高校のイベント申し込み
  • 資料請求